江別・大麻の歯医者 YOU歯科 上手く飲みこむ為の練習について

 

小児時代に噛み合わせに問題が出る原因の一つとして上手く飲みこむことが出来ないと言うのが、噛み合わせに大きく影響を与えることがあります。

 

以前のブログでは、歯がはえていない乳幼児の頃の飲み込み方と、歯が生えてくる頃の飲み方の違いについて詳しく解説しています。

 

また乳幼児の頃の飲み方残ってしまうと、大きな問題になることをこちらのサイトで詳しく解説しています。

 

興味がある方はこちらをご覧ください。

↓ ↓ ↓

大人の飲みこみ方と子どもの飲みこみ方の違いについて

またこの時注意すべき点は、飲み方に問題があるかどうかを見極めることが最も重要ですので、まず正しい飲み方ができているかどうかを見極めることから始めてください(上記のサイトに家止め方についても詳しく解説をしています)。

 

この飲みこみ方を正しい方法にするように、お家でできる訓練についてこちらのサイトで詳しく解説をします。

 

具体的には、乳幼児の頃の飲み方が永久歯列になっても残ってしまう場合には飲み込み方の訓練をする必要があります。

 

食べ物や飲み物の飲み方(以下嚥下:えんげ とします)で最も簡単な訓練方法である、筋機能訓練(きんきのうくんれん)について詳しく説明します。

 

筋機能訓練には色々あります。

 

実際に、矯正歯科や小児歯科においては歯科医師もしくは歯科衛生士がこの筋機能訓練を行い噛み合わせの改善にある程度成果をあげています。

 

また、これらの書籍や講習会も沢山開催されていて私自身も書籍を読んだりして、技術の習得にあたっています(因みに2016年の北海道矯正学会の学術講演会はこの筋機能訓練の方法についてでした)。

 

筋機能訓練と言うのは、現在ある筋肉をうまく活用してあげるように導き整体を良い方法に導く方法の1つです。

 

飲みこみ方以外にも筋肉の使い方で噛み合わせが良くなることがあります。

 

例えばお口の周りの筋肉である口輪筋を鍛えることによって噛み合わせを改善しようという方法もあります。

 

しかし、これを普通の一般家庭で行うのは困難でしょう。

 

その為、ブログでは今回は飲みこみ方に特化し、かつお家で簡単にできるポンピングについて説明します(くどいようですが、まずは嚥下について正しい見極めを行って下さいね)。

 

乳児型嚥下が永久歯がはえ始めて、小臼歯がはえてくる前位まで残ってしまうと噛み合わせに非常に大きな影響を与えます。

 

この乳児型嚥下の場合は、歯と歯の間に舌を滑り込ませます。

 

それを、正しい位置にして嚥下する練習をするのです。

 

まず、正しい位置に舌をもってくるように心がけましょう。

 

その位置とはスポットと呼ばれる位置です。

 

最初に図解したものを見て貰います(横からみたもの)。

 

江別・大麻の歯医者 YOU歯科 スポットの説明

 

次に模型での写真を見て貰います。

 

江別・大麻の歯医者 YOU歯科 スポット模型

 

模型の写真では青く〇で囲んだ部分がスポットになります。

 

実際にお口のその部分をさわると「ぷくっとした部分」がスポットです。

 

専門用語では切歯乳頭といいます(血管や神経の出口でもあります)。

 

この位置に舌をおいて飲みこむように心がけ、そして具体的なポンピングの練習を解説します。

 

このスポットの位置に下をつけてそれから、「ポン」と音が出るようにして舌を離すのです。

乳児型嚥下が残ってしまっているお子さんではこの動作をうまくできません。

 

まず「ポン」と言う音がうまく出せないのです。

 

そのため、まず最初はこの「ポン」と言う音をうまく出せるように練習をしましょう。

 

そしてこの「ポン」と言う音がうまく出せるようになったら、これを1日20~30回ぐらい行うようにしてください。

 

音を出すことによって舌の筋肉が強化されます。

 

また、正しい舌の位置を理解することで乳児型嚥下を成人型嚥下に改善する手助けになります。

 

このような嚥下癖がある人は頑張って練習してください。

 

嚥下は、非常に奥深い問題です。

 

最近は高齢者社会なので、高齢者の嚥下力低下による問題がクローズアップされています。

 

高齢者では嚥下力が低下してしまうと、誤嚥性肺炎や窒息といった種々の問題が出てきます。

 

その為、高齢者においての嚥下力を回復させる運動もあります。

 

興味がある方はこちらをご覧下さい。

↓ ↓ ↓

高齢者で飲みこむ(嚥下)力を強くする運動


 

YOU歯科 院長 歯学博士 石井 教生

 

【ご予約専用フリーダイヤル】
0120-979-219

(受付時間9:30~17:30)※当日でも承ってます